チーズで美容とダイエット!効果倍増の食べ合わせ3選

皆さんチーズ食べてますか?

チーズは栄養が豊富で脂肪が多いですが、”脂肪燃焼”を促進してくれるビタミンB2も豊富に含まれています。脂肪を燃焼し蓄積を抑える効果があり、チーズの油は粒子が小さく消化吸収されいやすいメリットがあります。

チーズ好きには、いつもダイエットや美容を考えなら食べてる思いますが、食べ方ににさえ気をつければ、美容効果も期待出来る食べ物なのです。チーズ好きには朗報ですね。

というわけで、チーズと一緒に食べると、効果倍増になる組み合わせをご紹介します。

 

チーズ+トマト+オリーブオイル(脂肪の吸収を抑える&紫外線対策)

トマトに含まれるリコピンには高い抗酸化作用があるので、特にアンチエイジングに有効です、食物繊維には血液をサラサラにしてくれる、作用があり2倍お得

 

紫外線から肌を守ってくれる作用もあるので、食べる日焼け止めとしても期待できます。

 

そして、リコピンは油に溶けやすい脂溶性なので、オリーブオイルなどの油脂や乳製品と一緒に摂ると吸収がよくなります。

 

なにより、チーズ+トマト+オリーブオイルは調理がとても手軽で、サラダでも加熱しても美味しいですよね!

 

調理方法を簡単なので、ダイエット中には嬉しいですね。

 

 

チーズ+バナナ(代謝機能向上)

バナナには水溶性食物繊維は非常に多く含まれてますので、消化作用の向上が期待でき、チーズはタンパク質やビタミン、カルシウムが栄養価が高いので、エネルギーを効率よく消化吸収できます。

 

バナナには、糖質や脂質の他に代謝を向上させるビタミンB群をはじめ、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルが豊富です。欠かせない栄養がたっぷり摂れるダイエット中の果物で、そこに、チーズのカルシウムをプラスして栄養価を更に高める事が可能なのです。

 

低カロリーで、腹もちがいい!バナナ1本86kcal !

 

シマさん(社長)のおすすめ☆
カットしたバナナをフロマージュブランにはさむとおいしいデザートになります。 またバナナチップスも、フロマージュブランにハチミツをかけ、シリアル、牛乳などを加えて食べるとゴージャスな朝食になりますよ。

 

チーズ+赤ワイン(アンチエイジング)

「チーズの気になるところ消してくれる」ゴールデンコンビ!のワインとチーズです。

 

チーズは脂質の多い食べ物ですが、そこに赤ワインと一緒にチーズを食べると、赤ワイン含まれるポリフェノールがチーズの脂質吸収を抑える効果があります。

 

また、ポロフェノールには、抗酸化作用があるので、体の活性酸素を消し去る事で、しわやシミといったお肌の老化を防ぎます。

 

PS:チーズと他の食品との組合わせでの、美容効果を集めましたが、チーズと枝豆の食べ合わせはカルシウムがムダになるのでNGですよ

 

美味しいチーズが食べたい方はこちら

コメントを残す

CAPTCHA